診療案内|内科・外科・小児科・リハビリテーション科 名古屋市中区の【かねまきクリニック】


診療案内

診療科目Subject

内科・外科・小児科・リハビリテーション
印牧武人 医学博士
日本外科学会認定医
日本医師会認定産業医
協力医療機関 インターナショナルSOSジャパン株式会社
日本エマージェンシーアシスタンス株式会社
特定非営利活動法人 外国人医療センター(MICA)

診療内容Contents

診療内容

労災指定

  • 内科・外科・小児科一般
  • 下肢静脈瘤治療(保存的治療・硬化療法・手術)
  • 往診/在宅治療・産業医活動・各種健康診断・各種予防接種

診療時間Schedule

診療時間
午前9:00~12:30 ×
午後16:30~19:00 手術日 × ×

休診日:日曜・祝日・木曜日午後・土曜日午後


「待合情報お知らせサービス」を実施しています。

当院では、「患者様サービス」の一環として待合い状況が携帯電話・パソコンからご覧いただけます。
また当院のページで「ブックマーク・お気に入り」に入れると次回からご覧になる時に大変便利です。


自費診療Own expense medical care

  • 各種健康診断
  • 各種予防接種
  • プラセンタ注射 1080円~
  • 交流磁気治療 500円(30分)

交流磁気治療

交流磁気治療とは、電気磁気治療器から発生する1秒間に60回(60Hz)入れ替わる「交流磁気」で体を刺激する治療方法です。
交流磁気治療の特徴は「全身同時」に「皮膚や骨を透過して体内深部」に効果をあげることです。
交流磁気の作用で体内深部から血行を改善し、同時に全身の細胞を刺激することで、さまざまな治療効果が確認されています。
交流磁気発生装置の付いた治療台の上で30分間寝ていただき、十分に交流磁気を浴びていただきます。


交流磁気の人体への生理学的作用

  1. 血行促進作用
  2. 鎮痛作用
  3. 骨癒合作用
  4. 抗炎症作用
  5. 創傷治癒促進作用
  6. 抗アレルギー作用
  7. 自律神経調整作用
  8. 内分泌促進・安定作用
  9. 免疫細胞活性賦活作用

※ペースメーカーなどの体内植え込み型医用電気機器の入っておられる方や皮下に脳脊髄液短絡術用可変式シャントが入っておられる方などは使用ができません。


臨床検査Inspection

名古屋臨床検査センター委託医療機関

アクセス方法Access

地下鉄東別院1番出口より東へ徒歩2分
階段のご利用が困難な場合は、
1階からエレベーターのご利用が可能です。


ページトップへ
COPYRIGHT ©内科・外科・小児科・リハビリテーション科 名古屋市中区の【かねまきクリニック】ALL RIGHTS RESERVED.